TfasでキャンバスのL寸を変更する方法

Tfas

こんにちは!雪だるまです⛄

Tfasで作図中に

「キャンバスのL寸を変更したい」

「トリムでキャンバスのL寸が変更できない」

「キャンバスの作図の仕方がわからない」

といったことで困ったことはありませんか?

今回はキャンバスのL寸変更の方法を二パターン紹介します。

雪だるま
雪だるま

この記事は次のような人におすすめ
・キャンバスのL寸を変更したい人
・キャンバスの作図の仕方がわからない人

キャンバスのL寸変更の方法①

Tfasにおいてダクトや配管はトリムやサイズ変更でL寸を変更できますが、

キャンバスはそれらの方法では変更できません。

キャンバスのL寸を変更したい人は次の方法を実践してください。

キャンバスのL寸変更の方法①
  • STEP1
    メニューバーの「空調」の中から「L寸変更」を選択

    まずはメニューバーの「空調」→「部材編集」→「L寸変更」の順に選択します。

  • STEP2
    キャンバスを選択

    L寸を変更したいキャンバスを選択してキーボードの「Enter」をクリック

  • STEP3
    L寸法を入力

    L寸法変更のポップアップウインドウが開きますので、L寸法:に寸法を入力します。

  • STEP4
    キャンバスのL寸が変更された

    指定したL寸でキャンバスが変更されました。

キャンバスのL寸変更の方法②

もう一つキャンバスのL寸の変更の方法を紹介します。微調整なんかはこちらのほうがやりやすいです。

キャンバスのL寸変更の方法②
  • STEP1
    メニューバーの「空調」の中から「フランジ移動」を選択

    まずは、メニューバーの「空調」→「角ダクト変更」→「フランジ移動」の順にクリックします。

  • STEP2
    移動したいキャンバスのフランジをクリック

    ガイダンスバーに従って、L寸を変更したいキャンバスのフランジをクリックします。

  • STEP3
    指定点をクリック

    フランジを選択したら、ガイダンスバーに「指定点を入力してください」と出ますので、変更した場所でマウスをクリックします。

  • STEP4
    L寸が変更される

    キャンバスのL寸が変更されました。

以上がキャンバスのL寸変更の方法になります。

2パターン紹介しましたが、状況に応じて扱いやすいほうで変更してみてください。

タイトルとURLをコピーしました