Tfasでクイック断面の画面数を減らす方法

Tfas

こんにちは!雪だるまです⛄

Tfasで作図中に

「クイック断面の画面数を減らしたい」

「クイック断面が4画面だと見づらい」

といったことで悩んだことありませんか?

今回はTfasのクイック断面の設定方法を紹介します。

雪だるま
雪だるま

この記事は次のような人におすすめ
・クイック断面の画面数を減らしたい人
・クイック断面の設定方法を知りたい人
・Tfas初心者で断面図の使い方がわからない人

Tfasのクイック断面

Tfasではクイック断面というアイコンで断面図を編集することができます。

画面上では下図のようにデフォルトで4画面分割されています。

これが場合によっては正面図だけでいいなという時があり、

2分割で編集したいという状況が出てきます。

そんな時に編集画面を4分割ではなく2分割で表示する方法を下記で説明します。

クイック断面の設定方法

クイック断面の設定方法
  • STEP1
    クイック断面設定を開く

    メニューバーの「空調」から「クイック断面設定」を選択

  • STEP2
    パターン詳細を選択

    クイック断面設定のポップアップウインドウが開きますので、

    展開モードの中の「パターン詳細」をクリックします。

  • STEP3
    2画面展開のタブを選択

    クイック断面は一パターンのポップアップウインドウが開きますので

    「2画面展開」のタブを選択します。

    パターン1とパターン2の2パターンの表示方法が選択できますので好みの表示パターンを選択します。

    ここではパターン1を選択します。

  • STEP4
    クイック断面が2画面表示になる

    クイック断面を表示させると2画面表示になりました。

以上がクイック断面の設定方法になります。

ここでは2画面にしましたが、同様の方法で3画面にも設定できます。

場合によって使い分けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました